Monthly Archives

 2006年11月 

古絵葉書・福知山踊(広小路ニ於テ)

福知山踊り
京都府福知山市では、毎年8月になると「福知山踊」という盆踊りが行われます。
400年前に福知山城築城のさいに、踊られたのが始まりとされ、地元民にとっては
なじみの深い夏の風物詩です。
この絵葉書に写っている場所は、市内に古くからある商店街「広小路通り」で、
写真はおそらく昭和初期のものですが、現在でも同じ場所で行われています。
だだ、やぐらは今とは違いますね。三味線奏者も現在はおらず、録音されたものが使われています。広小路通りの風景も大きく変わり、絵葉書の風景も一変しています。
右手前の洋風の建物、自動車販売店で、当時の様子を撮影した写真に良く写っている建物ですが、現在は見ることが出来ません。自動車という当時珍しかったものを販売する店があったり、
そのほか飲食店や映画館もあった広小路はかつては市内有数の繁華街でしたが、
現在は残念ながら普段はひっそりとした場所になってしまいました。
スポンサーサイト
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>