Monthly Archives

 2012年08月 

古絵葉書・歩兵第三旅団司令部

第三旅団司令部
第三旅団司令部は仙台市の青葉城二の丸跡にかつて存在した司令部です。
旅団とは陸軍の部隊の単位の一つで、基本的に連隊が2つからなる部隊です。
旅団長は少将が努めました。

過去の記事でも述べてますが、旅団司令部の庁舎は様々な様式がある師団司令部と違い、
画一化されていたようで、現存する旅団司令部や古写真・古絵葉書を見ても
平屋で中央にペティメントを設けたファザードを作るシンメトリーな建物で統一されています。

また、師団司令部は当然ですが、旅団の下である連隊の本部庁舎は大抵2階建てで、
規模を比べても旅団司令部のほうがこじんまりとした感じですね。

関連記事・福知山二十旅団司令部 敦賀十八旅団司令部
スポンサーサイト

古絵葉書・八束銀行新築記念絵葉書

八束銀行袋
島根県松江市に存在した八束銀行本店の新築記念絵葉書です。
八束銀行は現在の山陰合同銀行の前身で、大正15年に完成したこの建物も
その後山陰合同銀行の支店として使用されてきました。
建物は現存していますが、現在は空き家となっております。

この記念絵葉書は絵葉書2枚と概要を書いた解説書のセットとなっております。

内容に関しては下の「続きを読む」からご覧ください。
続きを読む

古写真・青山練兵場(明治中期~後期頃撮影か?)

青山詰所
裏の書き込みには「青山詰所」と書かれてますが、門の両脇に立つ歩哨舎と
兵士たちから、陸軍の施設だと分かります。

かつて明治神宮外苑の当たりには青山練兵場がありました。
明治19年に新たに作られた練兵場で、明治42年に博覧会会場に指定されるまで使われ続けました。
さらには江戸時代には大名である青山家の下屋敷がありました。
この写真に写る古風な冠木門は、かつての青山家の大名屋敷の名残だったのでしょうか。

古写真・上野 韻松亭(明治後期頃撮影?)

上野 韻松亭 
上野公園内に現在も営業している老舗の日本料理店。韻松亭。
明治8年創業の韻松亭は、明治政府の要請により上野公園へ訪れた市民を対象とした
飲食施設が始まりでした。
写真左端に写る洋館風の建物が韻松亭で、当時としては中々ハイカラな建物だったようです。
洋館の奥に立つ鐘楼は寛永寺の「時の鐘」。韻松亭の屋号はこの時の鐘から名付けられています。
現在この洋館は現存してませんが、今でも趣きのある店構えで営業されています。
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>