古絵葉書 夜の浅草十二階

夜景浅草十二階

引き続き夜の帝都東京を。
こちらは、かつての浅草名所「浅草十二階」です。関東大震災で倒壊した煉瓦造の塔ですね。
夜というより、日暮れ過ぎくらいな感じでしょうか。通行人も結構いますし。
しかし、前回の夜景といいどれも満月が入ってますね。この満月はなんかヤラセくさいですね。
スポンサーサイト

コメント

珍しい映像ですね。でもくもも「やらせ」かな。

やっぱりw
なんか、写真というより「絵」っぽいですもんね。

やらせでも...好きですわ~。
月の存在感を改めて認識。。
シャーロックホームズを思い出してしまいました。イギリスっぽい...?

今でも、なんかそわそわした気配の夜、
空に満月だったりします。。

>>kikoさん
シャーロックホームズでしたら、赤煉瓦のスコットランドヤード。つまりロンドン警視庁ですが、下の帝国劇場の右に写っている煉瓦造の警視庁が一番イメージぴったりかなと思います。
私も、ヤラセの絵葉書でもこういうの好きですよwなんか幻想的ですよね。
昔はこんな魅力的な建物があったのかと思うと。

演出

まぁ、素敵な演出じゃありませんこと!。絵葉書にする以上は美的にっていう配慮かな~。俺は好きですね。

>>まこと氏
昔の人って結構ロマンチストだったかもしれませんね。私も夜景好きだから
こういう演出はたまらない!。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>