古絵葉書 外務省

外務省

関東大震災までは、明治の中ごろまでに建てられた官庁が建ち並んでいました。
この外務省の建物もその一つで、正門といい奥の本館といいお役所というよりお屋敷のようです。
この絵葉書は大正期のもののようですが、正門には当時珍しかった自動車がいますね。
スポンサーサイト

コメント

大正に入ると自動車が撮影されていることが多くなりますね。

自動車がほんとにいますね。
この位置に必要だったのでしょうか。

>>pentaさん
当時自動車はどれ位したんでしょうね。
>>kikoさん
正直じゃまな気もしますね。
意図して入れたかったとしか思えません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>