古絵葉書・舞鶴軍港港務部

舞鶴海軍港務部
舞鶴軍港港務部の庁舎です。
軍港港務部とは、港の船の出入り・係留の管理、標識等の整備、検疫、救難、
警備を担当した機関です。鎮守府等の軍の中枢機関の庁舎と違い、質素な建物ですね。
しかし、港務部は要港部格下げ後も廃止されず存続しました。
それは、湾内の交通整理や艦船の出入りの管理をする上で必要不可欠だったからでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>