古絵葉書・福岡県庁

福岡県庁
戦前の福岡県庁の本館です。この手のデザインは大正期に多く建てられ、良く似た建物に
旧鹿児島県庁があります。また正面に塔屋とバルコニーを配し、左右に翼部を広げ
角に核となる部屋を設けるデザインは、明治後期から昭和初期に至る府県庁舎の典型的な姿です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>