古絵葉書・九州帝国大学工学部

九州帝国大学工学部
旧帝大でもある、九州大学の工学部本館です。
大正3年に完成した煉瓦造の本館は、その後火災により焼失しましたが、
大正15年に焼け残った壁や躯体をそのまま使用し、改修しました。
その後はそのまま使用され続け、現在も残っています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>