古絵葉書・帝国巡洋戦艦 生駒

巡洋戦艦・生駒
巡洋戦艦「生駒」は、明治40年に呉海軍工廠にて建造された戦艦です。
巡洋戦艦という軍艦は、装甲は戦艦とまでは行かなくとも攻撃力は戦艦とほぼ同等であり、
速力は巡洋艦に匹敵する能力を持つ艦だそうです。
巡洋戦艦・生駒は完成後、第一次大戦や観艦式などを経験しましたが、
ワシントン海軍軍縮条約により廃棄が決定し、大正12年に解体されました。

データ
常備排水量:13750t
全長:134.1m
最大速力:20.5kt

武装
45口径30.5cm連装砲2基
45口径15cm単装砲12基
40口径12cm単装砲12基
40口径7.5cm単装砲6基
45cm魚雷発射管3門
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>