丹後元伊勢皇大神社八朔祭

丹後元伊勢皇大神社八朔祭
京都府福知山市大江町に、元伊勢皇大神社という神社があり、内宮・外宮・天岩戸神社
からなる広大な神社です。現在の伊勢神宮が今の三重県伊勢市に落ち着くまで
各地を転々としたという記録は「日本書紀」に記されていますが、この皇大神社も
そのうちの一つとされ、長く信仰されてきました。
この八朔祭は、元々干ばつの際に雨乞いをしたのが始まりで、
現在まで続いています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>