FC2ブログ

2019-09

古絵葉書・日比谷上空(旧鹿鳴館がちょっとだけ写ってます)

日比谷上空
昭和初期から10年代前半頃の東京日比谷上空の絵葉書です。
左が日比谷公園。(塔屋のある建物は、現在もある日比谷公会堂)
絵葉書の右側奥にちょっとだけ写っているのが帝国ホテルです。
日比谷公会堂の道路挟んで向かいにある白いビルは日本徴兵生命保険の建物ですが、
その奥にやや古風な洋館があるのがお分かりでしょうか。
じつはこれ、鹿鳴館の建物です。明治16年に完成した鹿鳴館は、
明治の文明開化の象徴として教科書に載るくらい有名ですが、
その後の鹿鳴館は余り知られてませんね。
鹿鳴館は、すでに明治27年には華族会館として払い下げられてます。
その後、昭和15年に解体されるまで残ってました。
となると、大正期や昭和期の旧鹿鳴館を写した絵葉書なり古写真が
もっとあってもおかしくないはずですが、これが中々見つからず。
鹿鳴館
旧鹿鳴館の部分をちょっと拡大。この絵葉書ではこれが精一杯。
以前、もう少し寄った絵葉書を見かけたのですが、結局手に入れられませんでした。
もっとしっかりと撮影されている絵葉書等があるはずと思いますので、
今後も捜索を続けます。
(鹿鳴館の写真自体は、ネットで検索すれば結構出てきます。)

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

古絵葉書・近衛歩兵第三連隊 機関銃隊 «  | BLOG TOP |  » 古絵葉書・舞鶴鎮守府(手彩色)

プロフィール

べーさん@京都

Author:べーさん@京都
※無断転載は一切禁止です。
〇使用のご希望がある方はコメント欄にて「管理人のみ閲覧」の項目にチェックして連絡先と共に申請してください。改めてご連絡いたします。
〇HP・ブログ・SNS等ネットでの転載に関しては申請は不必要ですが、必ず当ブログ名と資料画像の引用記事のURLを明記してください。

私の所有する古写真・古絵葉書を展示しています。

資料のテーマ別分類をご利用ください。
気に入った記事があれば「拍手」を。

*検索で来られた方は、一番下の
「HOME」でTOPに戻ることが出来ます。

*業者のコメント回避のため、URLは禁止ワードにしています。

「まちかどの西洋館」
http://machikadonoseiyoukan.web.fc2.com/







無料レンタル

御来訪人数計測

現在滞在者数

現在の閲覧者数:
無料カウンター

資料のテーマ別分類

ブログ内検索

最近の資料紹介

リンク