古写真・京都勧業場(明治初期撮影)

勧業場
京都勧業場は明治4年、河原町二条の旧長州藩邸に
京都の産業振興の中枢をなす施設として建てられたものです。
擬洋風の建物で、当時としてはモダンな建物でした。

また、勧業場内には京都府画学校もあり、日本画家として著名な上村松園も
かつてここで学んだと言います。

勧業場はその後廃止、跡地は払い下げられ明治23年に京都ホテルとして開業しました。

*地域に関しては京都市のカテゴリになるのですが、明治初期の貴重な古写真であるので、
貴重資料のカテゴリに分類しました。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>