古写真・大阪天満橋

大阪天満橋
明治18年の水害で、淀川に架かる市内の橋の多くは流されてしまいました。
これを機に、洪水にも強い近代的な橋に架け替えられることになり、
明治21年トラス式の鉄橋が完成しました。基本的なデザインは前出の天神橋とよく似ています。
この橋も戦前に掛け替えられて現存してませんが、橋の上に掲げられていた橋名のプレートは
保存されています。
この古写真は、名刺大の鶏卵紙にプリントされたもので、鉄橋完成間もないころの
明治20年代頃のものと思われます。

*この古写真の地域に関しては近畿地方のカテゴリに入る資料ですが、
貴重な明治前期の古写真のため、貴重資料のカテゴリに含めました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>