古絵葉書・日本橋通り

日本橋通り

おそらく昭和初期の撮影。手前は山口銀行ではと思います。
スポンサーサイト

コメント

山口銀行

大分前の記事へのコメントです。絵葉書のキャプションにある山口銀行は写真奥の建物で、大正12年、竹中工務店に入社したての石本喜久治氏の出世作になった建物だそうです。手前が三共ビルで大正13年、長野宇平治氏設計、清水組施工です。一階には第一銀行の室町支店が入っていたそうです。場所は今のコレド室町になります。参考までにお知らせします。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/32-238ed6b9

『山口銀行』の知識

山口銀行株式会社山口銀行(やまぐちぎんこう、''The Yamaguchi Bank, Ltd.'') は、第百十国立銀行を前身とする山口県随一の地方銀行。地元では「やまぎん」の愛称で親しまれている。山口県の指定金融機関である。2005年3月にもみじ銀行との経営統合を前提にした資本提携を
  • [2007/03/07 14:28]
  • URL |
  • 銀行の知識 |
  • TOP ▲
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>