古写真・セカイ食堂とハドソン社製の自動車(4ドアセダン?)

セカイ食堂
掲げられた看板に「ヱビスビール 食堂セカイ」と書かれていますので、
どこの街にあった店かはわかりませんが、この店はセカイ食堂という
名前だということがわかります。
全体的には和風の店ですが、窓周りなど洋風の意匠が見てとれます。
エビスビールは今でもある「ちょっと贅沢なビール」ですね。
明治23年以来飲まれ続けているロングセラーです。
セカイ食堂の隣にある洋館が気になりますが、この店とは関係がないようです。
自動車部
セカイ食堂の中に「自動車部」があります。
自動車販売とは考えにくいので、恐らく配達か送迎用の車と思われます。
車庫が一寸せまい気が。ぶつけずに入れるのも難しそうですが、
ちゃんと車から降りられるのでしょうか。
横にドアがあるから一応スペースはあるかな。
ハドソン社製の自動車
車庫に入っている車の写真です。
エンブレムなどを調べてみますと、どうやらかつてアメリカにあった
「ハドソン社」の自動車のようです。
ハドソン社のエセックスコーチの写真を見ると、セカイ食堂の車と
同じエンブレムがあるのがわかります。
Wikipediaの記事を見ると、どうやら4ドアセダンタイプのようですが、
車はあまり詳しくないので、正確な車種はわかりません。
しかし、当時は富裕層しか所有できなかった自動車。
それも外車を所有しているこのセカイ食堂。
ただの街の食堂ではなく、それなりに大きな食堂で、
結構儲かっていたのかも知れませんね。
これら写真の撮影時期は、セカイ食堂と横の洋館のデザイン、
ハドソン社の自動車のタイプから、大正から昭和初期あたりだと思われます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>