古絵葉書・飛行第三連隊将校集会所

飛行第三連隊将校集会所
飛行第三連隊は、滋賀県八日市市に存在した陸軍の航空部隊です。
編成は昭和13年。航空機が発達して、航空戦力が重視され始めたことにより
各地に航空部隊が設立されたうちの一つです。
この絵葉書に写る洋館は飛行第三連隊の将校集会所です。
昭和13年設立ですので、比較的新しい陸軍の部隊なのですが、
将校集会所の建物は明治期の洋館のようなやや古風な様式的な洋館です。
クラブハウスとしての性格を重視したためでしょうか。
飛行第三連隊のあった八日市市には当然陸軍の飛行場がありました。
現在、八日市飛行場は存在しませんが、かつてのコンクリート製の大規模な掩体壕が
竹林の中などに2基ほど現存しているようです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>