古写真「帝都復興写真帖」・帝都上空

帝都上空

大正12年に起きた関東大震災で東京は壊滅しました。
その後、東京の復興が始まりましたが、それ以降の建物は
鉄筋コンクリートの建物が煉瓦建築に取って代わり、
東京は新しく生まれ変わりました。
この写真帖は、昭和5年に発行された「帝都復興写真帖」で
復興計画で新築された建物などが紹介されています。
写真はページに印刷ではなく、写真がそのまま貼り付けられています。
これは、最初のページに貼られていた上空写真で、左側に
日比谷公会堂と日比谷公園が見えます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/37-f05a5894

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>