古写真・明治20年代頃の歩兵第二十連隊(大阪駐屯時代)

大阪歩兵第二十連隊
旧陸軍の歩兵第二十連隊は、終戦まで駐屯していた福知山のほうで
知られていますが、明治38年までは大阪に駐屯しており、
所属も第4師団でした。
この古写真は大阪駐屯時代の二十連隊の写真で、煉瓦塀のすぐ内側に
擬洋風の兵舎が見られます。
このタイプの兵舎は明治初期に建てられた兵舎によくみられるデザインで、
現在、博物館明治村と仙台に現存しています。
歩兵第二十連隊の軍旗拝受が明治18年。第4師団の創設が明治21年ですので、
この古写真は、明治20年代ごろに撮影された写真ではないかと思われます。

関連記事・歩兵第20連隊1 歩兵第二十連隊絵葉書セット 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>