古絵葉書・郡是製糸本社新築記念

郡是製糸1
大手繊維メーカーのグンゼは綾部市に本社を置く企業で、創立は明治29年。
大正6年に洋風建築である旧本館が建てられましたが、昭和8年に本社棟を増やす形で
現在の本社屋が建てられました。
現在、旧本館はグンゼ記念館として使用され、この絵葉書の本社屋は
現在も本社屋としてそのまま使用されています。

この絵葉書セットはその新社屋完成を記念して発行された絵葉書で、絵葉書5枚と概要・平面図
を書いた資料1枚が入ってます。

追記で中身の絵葉書と資料を紹介します。
「続きを読む」からご覧ください。
郡是製糸平面図
※クリックで画像が大きくなります。

郡是製糸本社屋の概要と平面図。
設計は郡是製糸建設課。施工は清水組(現・清水建設)となっています。
郡是製糸2
本社屋外観。
外観から鉄筋コンクリートのように見えますが、木造建築です。
郡是製糸3
玄関と社長室。
郡是製糸4
会議室と事務室。
事務室の装飾は昭和初期の建物によく見られるアールデコ風のデザインですね。
郡是製糸5
講堂。
装飾等はさっぱりしてます。
郡是製糸6
貴賓室。
さすがに他の部屋と違い凝った装飾で豪華に作られています。
壁紙は金唐紙・・・ということはないでしょうが、中々豪華です。

この建物は上記のとおり現在も本社屋として使用されているだけでなく、
完成当初から外観も内装もほとんど変わっていないそうで、
その点からも旧本館と合わせて近代化遺産として価値のある建物です。

※関連記事
古絵葉書・郡是製糸株式会社福知山工場
古絵葉書・郡是製糸株式会社萩原工場
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>