古絵葉書・福知山 音無瀬橋

福知山 音無瀬橋
恐らく大正期頃撮影の福知山市・音無瀬橋の絵葉書です。
昭和6年に鉄筋コンクリートの橋が架けられる前の木造の橋で、
このような木造橋は由良川の氾濫で何度も流されました。
橋の向こう側は猪崎新地で、かつては京都府北部でも有数の遊郭街でした。

過去に紹介した音無瀬橋の絵葉書も合わせてもう一度紹介します。
福知山堤防
明治39年の消印のある絵葉書。橋が上記の橋と同じです。
音無瀬橋
昭和6年に完成した鉄筋コンクリートの音無瀬橋。
5代目のこの橋は、平成7年に現在の新橋が架けられるまで使用されました。

関連ページ・福知山堤防ヨリ鬼ヶ城ノ遠望福知山名所 音無瀬橋
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>