古絵葉書・(福知山停車場前)山陰常設家畜市場

山陰常設家畜市場
かつて福知山駅前にあった明治期創設の家畜の市場で、北近畿でも有数の大規模な家畜市場でした。
福知山駅で降ろされた家畜をこの市場でセリにかけられるわけですが、
当時はかなり賑わっていたようです。
この絵葉書は明治末期から大正期のもので、ちょうど黒毛和牛が取引されており、
市場の賑わいの様子がよくわかります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>