古写真・砲兵第四大隊(明治10年代頃撮影)

砲兵第四大隊
砲兵第四大隊は大阪の第4師団所属の砲兵隊で、砲兵隊として明治5年設立。現在の大阪歴史博物館・NHK大阪放送局の位置に駐屯していました。左下の「OLD CASTLE」の注釈は大阪城のことを指していると思われます。
明治8年に砲兵第四大隊と改称し、西南戦争に参加。明治17年に砲兵第四連隊に改称しました。
この写真には、「第五営」「砲兵第四大隊」「予備砲兵第二六隊」の看板が掲げられています。
砲兵第四大隊の看板を掲げていることから、明治8年~明治17年までの撮影でしょう。
兵舎もなまこ壁で日本瓦葺きの屋根といった、まるで土蔵のようなデザインの擬洋風建築で、
いかにも明治初期の兵舎といった感じです。
大阪歩兵第二十連隊
※参考・こちらは同じ大阪城内に駐屯していた福知山へ移転前の大阪時代の歩兵第20連隊。
この古写真の記事はこちら

※関連記事
古写真・大阪鎮台砲兵営所(明治前期撮影)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>