古絵葉書・摩耶ケーブル摩耶駅

摩耶駅
大正14年に摩耶山観光用に造られたケーブルカーです。
高尾駅から摩耶駅までをつなぐ路線で、摩耶駅の近辺には、摩耶観光ホテルや摩耶遊園といった
娯楽施設がありました。

しかし、昭和19年に不要不急線に指定され運休。戦後の昭和30年から営業が再開されました。

この絵葉書は、摩耶駅のホームの様子を写したもので、ホームには多くの観光客で賑わっています。
現在摩耶駅は「虹駅」と名称が変わってますが、大正14年開業時の駅舎は改修はされているものの、
そのまま使われています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>