古写真・春日出第二発電所

春日出第二発電所
かつて大阪市此花区にあった火力発電所で、大阪電燈(後の関西電力)によって、
大正11年に建設されました。
立ち並ぶ巨大な8本の煙突が特徴的で、当時は「八本煙突」と呼ばれ、東京千住にあった千住火力発電所の
「お化け煙突」と並び称される存在でした。

2003年老朽化により取り壊され、跡地はホームセンターになっています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>