古写真・貝島邸建築写真か

貝島邸
購入先の方が「貝島炭鉱貝島邸建築写真」と称していた古写真です。
貝島炭鉱は、明治16年に貝島太助によって創業された鉱山で、
後に貝島財閥となりました。

この建築中の屋敷は、和館2棟に付属の洋館1棟というかなりの豪邸ですが、
邸宅名の記載がないので貝島家の邸宅かはわかりません。

ただ、台紙の裏に「筑前鞍手郡宮田村旧大之浦学校前 写真師 廣田千畝」
の記載があります。

鞍手郡宮田村は貝島炭鉱があった場所です。
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰しております。写真師の住所宮田村は現在福岡県宮若市。宮若市龍徳というところに、貝島炭鉱創業者一族の貝島六太郎が住んだとされる、「百合野山荘」が残されているそうです(管理者は貝島化学工業株式会社)。

藤田様

情報有り難うございます。
当資料と比較してみますね。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>