古写真・青山練兵場(明治中期~後期頃撮影か?)

青山詰所
裏の書き込みには「青山詰所」と書かれてますが、門の両脇に立つ歩哨舎と
兵士たちから、陸軍の施設だと分かります。

かつて明治神宮外苑の当たりには青山練兵場がありました。
明治19年に新たに作られた練兵場で、明治42年に博覧会会場に指定されるまで使われ続けました。
さらには江戸時代には大名である青山家の下屋敷がありました。
この写真に写る古風な冠木門は、かつての青山家の大名屋敷の名残だったのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>