古絵葉書・歩兵第三旅団司令部

第三旅団司令部
第三旅団司令部は仙台市の青葉城二の丸跡にかつて存在した司令部です。
旅団とは陸軍の部隊の単位の一つで、基本的に連隊が2つからなる部隊です。
旅団長は少将が努めました。

過去の記事でも述べてますが、旅団司令部の庁舎は様々な様式がある師団司令部と違い、
画一化されていたようで、現存する旅団司令部や古写真・古絵葉書を見ても
平屋で中央にペティメントを設けたファザードを作るシンメトリーな建物で統一されています。

また、師団司令部は当然ですが、旅団の下である連隊の本部庁舎は大抵2階建てで、
規模を比べても旅団司令部のほうがこじんまりとした感じですね。

関連記事・福知山二十旅団司令部 敦賀十八旅団司令部
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>