古写真・福知山 三ツ丸百貨店屋上にて 昭和10年頃

三ツ丸百貨店1
昭和10年頃に福知山市の三ツ丸百貨店屋上にて撮影された写真です。
台紙に「福知山町 三ツ丸百貨店屋上にて S10年頃」とあります。

三ツ丸百貨店は、当時繁華街だった福知山市の新町商店街の
福知山銀行本店向かいに昭和8年に建てられました。
当時としては珍しい鉄筋コンクリート造り3階建のエレベーター付きの建物は話題を呼び、
多くの人が訪れたそうです。
特に屋上は眺めが良く最上階の3階にはレストランがあり、東京からやってきたコックの作る
トンカツやビーフステーキは評判だったそうです。
写真の背後に写る建物の一部がレストラン部分だったようです。
女の子が乗っているのはブランコ型のベンチ。
もしかしたら、ちょっとした遊具が置かれていたのかも知れません。
三ツ丸百貨店2
3階のレストラン内で撮影された1枚。
1枚目に写っている大きな窓と同じ物が2枚目の背後に写ってます。
左端の軍人さんの背後にはメニューが。テーブルにはお茶が出されていますね。

この写真の台紙には「福知山歩兵廿(二十)連隊を訪れた際に 8月7日」とあります。
ここに写る人物の詳細はわかりません。
おそらく、福知山20連隊に入隊している人が非番の時に外出し、
家族と一緒に三ツ丸百貨店に出かけたのでしょう。
肩章より、軍人さんのうち1人は伍長。1人は二等兵であることが分かります。
兄弟でしょうか。伍長さんは下士官なので志願兵ですが、新兵さんは徴兵で入隊したのかも知れません。

戦前の三ツ丸百貨店の様子を撮影した写真はあまりありません。
たった2枚の一部だけ写った写真ですが、それでも三ツ丸百貨店時代の屋上とレストランの様子を知る
良資料です。

三ツ丸百貨店3
10年ほど前に撮影した旧三ツ丸百貨店です。向かいの建物は現存していない旧福知山銀行本店。
その後の三ツ丸百貨店は、戦時中に海軍に接収され(福知山に造られた海軍航空隊によって使用されたそうだが、詳細不明。調査中。)戦後は京都銀行が使用。さらにその後は1階がリサイクルセンター、それ以外が文化資料館として使用され、現在は1階がポッポランドとして使用されています。
百貨店としての時代は昭和8年から戦時中までの10年程度の間だけだったようです。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 使用許可お願いします。

H様
資料使用の件についてメールを送ってますが、突っ返されてしまいます。
  • [2012/10/28 18:00]
  • URL |
  • べーさん@京都
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>