古絵葉書 巡洋艦 対馬

巡洋艦 対馬

明治37年に完成した巡洋艦。日露戦争にも参加した艦船です。
当時の艦船は石炭焚きで黒い煙を吐きながら進んだわけです。
昭和14年除籍。昭和19年標的艦として使用され、沈没しました。

データ
基準排水量・3360トン
全長・102.03m
全幅・13.44m
最大速力・20.0kt

武装
40口径15.2cm単装砲6基
40口径7.6cm単装砲10基
47mm単装砲4基

起工・明治33年 竣工・明治37年
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>