古書籍・新撰 西洋建築雛形 上下

雛形1
石井卯三郎・泉幸次郎著 田中太右衛門刊 明治43年1月10日発行
西洋建築の外観や小屋組、内部の蝶番や階段や窓など
さまざまな建築部材のデザインを収めた和装本です。
この本は以前に出版された西洋建築雛形本に増補改訂を加えて
再版されたものです。

以下に本の内容を紹介いたします。
続きを読むからご覧ください。
雛形2
平屋建て外観1
雛形3
コロニアル様式風2階建て外観
雛形4
煉瓦造工場棟。
雛形5
2階建て外観
雛形6
平屋建外観2
雛形7
各種門

いずれも明治初期から中期にかけて主流であった洋風建築やコロニアル様式がメインで、
明治の文明開化期の雰囲気が感じられます。
これらの建物のデザインは、明治期の官公庁などに多く使われました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/608-e5613a5f

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>