古絵葉書・宮津高等女学校

宮津女学校008
宮津高等女学校は現在の宮津高校の前身の一つで、その始まりは明治39年に設立した
与謝郡立高等女学校でした。
大正12年に京都府に移管。以後京都府立宮津高等女学校として昭和23年に旧制宮津中学校と合併し
京都府立宮津高等学校となるまで続きます。

この絵葉書は大正12年に京都府に移管された後の高等女学校時代のものですが、
校舎は明治初期から前期にかけてに多く見られる擬洋風建築で、古風に見えます。
奥に見える大屋根の建物は学校というより寺に見えることから、
元々お寺だったものを女学校に使い、それに伴い増築したのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/611-e9d38d1b

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>