古絵葉書・駆逐艦島風(初代)

島風003
初代の駆逐艦島風は峯風型の4番艦として舞鶴海軍工廠にて建造され、大正9年に就役しました。
公試航海時に40.698ノットの速力の記録を出し、旧日本海軍でも最速を誇る艦でした。
昭和15年に高速輸送艦と言える第一号哨戒艇に艦種変更。
島風の名前は昭和16年に起工し、昭和18年に就役した2代目に引き継がれました。
第一号哨戒艇となった島風は、2代目建造中の昭和18年1月に潜水艦の雷撃を受けて沈没しました。

2代目島風も40.9ノットの速力を記録し、その速力で敵機の攻撃をかわした史実から
島風と言えば2代目が有名ですが、初代も2代目に劣らない速力の持ち主でした。

最近大人気のブラウザゲーム「艦隊これくしょん~艦これ」の人気キャラの
ぜかましちゃんこと島風も初代ではなく2代目がモデルです。
ちなみに私も5月に着任し、横須賀鎮守府組で提督やってますw

データ
排水量:(常)1,345t
全長:97.54m
全幅:8.92m
武装:45口径12cm単装砲4基、6.5mm単装機銃2基、
53cm魚雷連装発射管3基6門、1号機雷16個
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/614-8404472b

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>