古写真・茨城農工銀行職員写真帖(昭和7年)

茨城1
農工銀行とは戦前までに全国に存在した特殊銀行の1つで、明治29年に設立した農工銀行法に基づいて
設立された銀行です。
これは、日本勧業銀行設立に伴い、農工業関連への長期融資を目的としたもので、事実上日本勧業銀行の
子会社的な存在でした。
各地の農工銀行は終戦までに日本勧業銀行へと吸収合併されていきました。

茨城農工銀行は明治31年に設立。
写真帖には本店の他に土浦支店と下館支店が紹介されています。

以下に本店と支店の写真を紹介しますので、
続きを読むからご覧ください。
茨城2
茨城農工銀行本店の外観です。
ファザードのドリックオーダーと隅の塔屋が印象的です。
外壁は昭和初期に流行した茶系のスクラッチタイルでしょうか。
茨城3
本店内部の営業室。
いかにも戦前の銀行らしい天井の高い吹き抜けの営業室です。
茨城4
こちらは土浦支店の外観。
銀行というより看板建築の商店のような外観です。
茨城5
こちらは下館支店。土浦支店と比べて立派で本店の建物のデザインを踏襲した感じになってます。

この写真帖は40ページありますが銀行の建物の写真は4ページのみで、
残りは職員の写真となっています。
当ブログでは基本的に戦前の建築物を紹介するブログですので、
職員の写真は割愛しました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/620-1e96a909

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>