古写真・気球連隊正門

気球連隊002
気球連隊という看板の掲げられた正門が写る古写真です。
気球連隊は元気球班で所沢飛行場にあったものを昭和2年に千葉市に移転。
昭和11年に気球連隊に改編されました。
気球連隊は日中戦争などに参加しましたが、航空機の発達により次第に存在意義が薄れ、
大戦末期は内地に駐留してましたが、昭和19年より風船爆弾の作戦に関わりました。

現在、気球連隊跡地には気球を収納していた格納庫の建物が現存しています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/640-b0e0859d

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>