古絵葉書・急設網艦 白鷹・厳島 伊号潜水艦

白鷹001
急設網艦とは領海内の港湾入り口や水道等において敵潜水艦の侵入を防ぐために
防潜網を設置する艦で、同時に機雷の設置も行う能力もある敷設艦です。
白鷹は昭和4年東京石川島造船所にて竣工。昭和19年に潜水艦シーライオンの雷撃により沈没しました。

下の1970トン伊号潜水艦は巡潜1型と思われます。
巡潜1型は伊1号から伊5号の型で、大正12年度艦艇補給計画により大正13年から昭和6年まで
建造されました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/648-f6711687

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>