古絵葉書・潜水母艦 長鯨 迅鯨 大鯨

潜水母艦001
潜水母艦とは、泊地において潜水艦への補給を行う艦であり、潜水艦乗員の休息施設も備えていました。
現代も潜水艦救難艦としての機能を持つ潜水艦救難母艦が運用されています。
この絵葉書には長鯨・迅鯨・大鯨と書かれていますが、恐らく写真の艦は迅鯨型と思われます。
大鯨は同型艦がなく、後に航空母艦龍鳳に改装されました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/659-95ff3333

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>