古絵葉書・峰山町役場

峰山町役場001
現在の京丹後市である峰山町は明治22年の町制施行で成立。
その後、吸収合併を繰り返しましたが、平成16年の大合併により京丹後市となりました。
絵葉書には記念スタンプが押されており、大正14年の年号が入っています。
大正も末期の頃ですが、役場は明治期そのままの和風の建物ですね。

しかし、峰山町は昭和2年に発生した丹後大震災により甚大な被害を受け、それを教訓に
公共施設には鉄筋コンクリートの不燃建築が作られるようになりました。
現在も丹後震災記念館や旧峰山小学校といった戦前の鉄筋コンクリート建築が残されています。

関連記事
※ 古絵葉書・震災紀念館及紀念塔
※ 古絵葉書・丹後商工銀行新築記念絵葉書
※ 古絵葉書・峰山小学校及女学校の景
※ 古絵葉書・峰山区裁判所
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/664-338496d9

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>