古絵葉書・豊郷病院(3枚)

豊郷病院001
けいおん!の聖地で有名になった豊郷小学校の滋賀県犬上郡豊郷町にある豊郷病院です。
以前紹介した豊郷病院とは別の絵葉書で、恐らく竣工記念として作られたセット物と思われます。
1枚目は豊郷病院の本館。アーチ窓が特徴の洋風の建物です。
豊郷病院002
豊郷病院の全景イラスト。
本館の背後は平屋建ての病室が並んでいます。
豊郷病院003
定礎と平面図。
定礎には大正15年とあります。
豊郷病院004
※サムネイルクリックで大きくなります。
豊郷病院平面図のアップです。
元の図面が小さい上に印刷の関係で字がつぶれていて見づらいですが、
正面の本館には、1階に待合室や内科と外科の診察室、レントゲン室、事務室。
そして手術室。2階には講堂と図書室があります。
本館裏の建物は左から普通病舎・特別病舎・寄宿舎となっています。
豊郷病院は昭和15年にヴォーリズ建築事務所によって建て直されているようです。
この建物の設計者は分かりませんでした。

※関連記事 古絵葉書・豊郷病院
スポンサーサイト

コメント

ちょっと別件で調べてたら出てきました。豊郷病院のこのコンクリート病棟は、設計士大阪 泉和三郎、施工大阪高橋組(代表高橋藤作)とのことです。大工として清水福次郎という名前もあるので豊郷での現場はこの人が仕切ってたかもしれませんね。豊郷病院の60年史にありました。

ただ施工については勝呂組という話もあり、鉄筋コンクリートということでJVみたいなことをしてたかもしれません。後S5年の本館バルコニー修理では勝呂組が来たとのことです。清水福次郎は地元八目の大工さんで、あと土建業で楠音四郎という名前がありますね。見積もりで大分苦労したようです。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/681-76802da4

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>