古絵葉書・二式単座戦闘機 鍾馗 (内外ゴム献納 愛国第2717号機)

二式単座戦闘機 鍾馗
内外ゴムから昭和19年4月に陸軍に献納された二式単座戦闘機で、それを記念して作られた絵葉書です。
二式単座戦闘機は通称「鍾馗」と呼ばれた陸軍の戦闘機で、昭和15年に試作機の初飛行。
昭和16年12月8日の太平洋戦争開戦と共に実験的に実戦投入。
昭和17年2月に正式採用されました。
鍾馗の生産は昭和19年末に終了し、四式戦闘機疾風に受け継がれることになります。
この内外ゴム献納の鍾馗は末期の生産のものになります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/691-a760af9e

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>