古絵葉書・豊郷尋常高等小学校

豊郷小学校001
けいおん!の高校のモデルとして有名になった滋賀県の豊郷小学校の戦前の絵葉書です。
豊郷小学校の校舎はW・M・ヴォーリズ設計で、小さな町に誕生した白亜の大規模な校舎は
豊郷村(当時)の村民の誇りでした。
この校舎の建築費用を負担し寄付したのは近江商人の古川鉄治郎。絵葉書の右上にある銅像の人物で
現在も校舎前に銅像が置かれています。
豊郷小学校は2001年に解体問題が起きましたが保存が決定し、現在は町の複合施設として使用されています。
2012年には国指定登録有形文化財に指定されました。
絵葉書の写真は校庭に植えられている樹木がまだ小さいことと、現在駐車場となっている実習用の畑以外は
現在とほぼ同じ風景を保っています。
豊郷小学校全景
こちらは以前紹介した竣工記念絵葉書の豊郷小学校。1枚目の絵葉書は竣工記念絵葉書より数年経った頃の撮影と思われます。1枚目の絵葉書は竣工記念絵葉書の左端に写る旧図書館(現・酬徳記念館)の屋上から撮影したものと思われます。
豊郷小学校の戦前の絵葉書は所有している竣工記念絵葉書と今回の絵葉書、そして豊郷小学校に展示されていた物の3点確認できました。他にもあるかもしれません。

※関連記事・古絵葉書・豊郷尋常高等小学校(現・豊郷小学校旧校舎)竣工記念
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/716-673cd790

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>