古絵葉書・舞鶴公会堂

舞鶴公会堂001
舞鶴公会堂は昭和12年に舞鶴出身の実業家・有本国蔵の寄進によって建てられました。
この公会堂は昭和57年に取り壊され、跡地は現在舞鶴市役所西支所となっています。
絵葉書には「昭和十五年五月一日」の日付があり、完成から3年後の撮影と分かります。
昭和15年は太平洋戦争開戦の1年前であり、紀元2600年記念の年。
時局を反映してか、公会堂の壁面に「武運長久」「国威宣揚」の文字が書かれた垂れ幕が掲げられています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/728-f6f5b72b

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>