古絵葉書・生野鉱山発電所

生野鉱山発電所001
銀山として有名な生野鉱山で事業用に使用されていた水力発電所です。
運用は大正8年。絵葉書の建屋は建て替えられましたが、つい最近まで煉瓦風の新しい建屋があったようです。
しかし、現在はその建屋も撤去されており、導水管と「三菱マテリアル 生野発電所」の石碑のみ残されています。

関連記事・古写真・生野鉱山局
スポンサーサイト

コメント

貴重な画像ありがとうございます。

こちらの発電所は長谷発電所で現在は株式会社生野様が所有されています。
弊サイト(水力ドットコム)の都道府県別水力発電所ギャラリー兵庫県に載せてあります。

Hisa様
コメントありがとうございます。
当ブログに長谷発電所も掲載しており、確認しましたら確かに同じ発電所でした。
ご指摘ありがとうございます。
当ブログには地域のカテゴリに埋もれていますが、他にも多く水力発電所や堰堤を掲載していますので、ご覧ください。
例えば渡瀬発電所の工事写真や福知山市内宮発電所堰堤と思われるものとかあります。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/741-c4303d94

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>