古絵葉書・大阪朝日新聞九州支社

大阪朝日新聞社九州支社001
昭和12年に現在の北九州市小倉帰宅砂津に建てられた支社ビルです。
設計は竹中工務店。支社ビルの外壁はなぜか迷彩柄になっています。
下関要塞地帯ということもあったのかもしれませんが、建設途中に日中戦争が勃発したため、
陸軍の指導により迷彩を施したそうです。
敵機の空爆に対しての迷彩効果を検証する実験的なものだったのかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/760-9fbed859

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>