古写真・白美館火災写真(昭和14年12月28日出火)

昭和14年白美館火災001
白美館という百貨店の火災状況を撮影した古写真です。
激しく燃え上がる百貨店の右隅に「ハクミ館」という看板があります。
百貨店は4階建てのように見え、もし地方都市のデパートであれば街の中心的な商業施設だったと思われます。
写真の下の方には駆け回る消防士の姿が写され、緊迫した状況を伝えています。
昭和14年白美館火災002
写真の裏には当時か書かれたと思われる書き込みがあります。
書き込みによると白美館の火災は昭和14年12月28日午前9時30分頃出火とあります。
歳末の大売り出しの時期での9時30分は、現在の一般的なデパート開店時間の10時と同じと考えるなら開店前の忙しい時間帯で、もしかしたら時期的に開店時間を早めていた可能性を考えると、その状況でこれだけの火災となると相当な被害が出ていたと思われますが、これだけの火災と書き込みのようなかなり詳細な情報があるにもかかわらず調べても白美館火災に触れた記事は見つかりませんでした。
ともあれ、戦前の火災被害の瞬間を記録した貴重な資料であることは間違いありません。
お心当たりのある方はご教授願います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/790-bf48b5c9

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>