古写真・御召艦 迅鯨か

迅鯨艦001
台紙裏に「ジウンケイカン」と書かれ、明治初期の日本海軍艦艇に該当する艦名の軍艦に迅鯨「ジンゲイ」しか近い名前が当てはまらないこと、写真に外輪が写っていることから迅鯨と判断しました。
迅鯨は明治6年に横須賀造船所にて起工し明治14年竣工。8年もかけて建造されたこの艦は御召艦として建造されただけのことはありかなり豪華な内装だったと言われています。
しかし、外輪船という時代遅れさもあり明治19年には水雷練習艦として転用されました。
そして明治42年に除籍されました。
迅鯨艦003
台紙の裏には「ジウンケイカン」の文字があり、該当する艦は迅鯨艦かと思われます。
迅鯨艦について調べますと、真横から撮影した写真はいくつかありましたが、斜め前から撮影したアングルはこの写真くらいでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/826-bd9fc366

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>