古絵葉書・大阪市内の不明モダニズム建築(銀行か?)

機能主義建築001
大阪市内にあったと思われるモダニズム建築です。かなり規模の大きい建物ですが、建物名が書かれていないため不明です。
機能主義建築004
ただ、右下の看板を拡大すると「ビフテキはスエヒロ本町店 東区本町二・交差点前」と書かれており、現在も営業している平野町スエヒロかと思われます。現在大阪市に東区はありませんが、1989年に中央区となるまでは存在してました。
機能主義建築005
営業室というキャプションがある絵葉書。左奥にカウンターの窓口らしきものが見えます。
機能主義建築006
第一応接室。機能主義スタイルなので装飾は廃しているとはいえ、贅を尽くした造りとなっています。
所有している1984年初版発行、1994年第6刷の近代建築ガイドブック関西編で調べましたが見つからなかったため、それ以前に取り壊されていた可能性があります。
また、所有している昭和10年刊の建築写真集第三編・昭和14年刊の建築写真集第四編(竹中工務店)、昭和12年・昭和13年・昭和14年刊の工事年鑑3冊(清水組)にも該当する建物はありませんでした。
何か分かる方はご教授くださいませ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/830-c52b1be8

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>