古絵葉書・市原発電所

市原発電所001
市原発電所は石川県白山市にある水力発電所で大正9年に運用開始されました。
現在は北陸電力の所有で、明らかに戦前の頃の建物と思われる鉄筋コンクリート造の建屋がそのまま使われていますが、絵葉書の建屋は木造で、運用開始当時は木造だった建屋が大正末期か昭和初期に現在の建屋に建て替えられたようです。
市原発電所002
市原発電所水圧鉄管。この水圧鉄管も当時のまま使われているようです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/834-a264ca5b

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>