古絵葉書・京都府久美浜大橋(現・京都府京丹後市久美浜町久美橋)

久美浜大橋001
京都府京丹後市久美浜町の街中を流れる久美谷川に架かる橋です。アーチの意匠の欄干を持つ鉄筋コンクリート造の橋は昭和戦前期にかけて日本全国で多く架けられた橋です。
絵葉書で「久美浜大橋」となっているこの橋は現在も残されており、「久美橋」と名を変えて使用されています。
橋の竣工は昭和9年。この絵葉書はそれ以降に撮影されたことになりますが、欄干が現在とは違うものになっており、ある時期に欄干だけ付け替えられたのでしょう。
久美橋の架かる不動11号線はかつて存在した久美浜代官所(跡地は現・久美浜小学校)へまっすぐ通じるメインストリートで、久美橋のある交差点名が「土居」という地名から、かつては久美谷川を天然の堀とした久美浜代官所(久美浜陣屋)の大手だったのかもしれません。
絵葉書の撮影時期は昭和9年以降の昭和戦前期であるため、絵葉書に写る街並みは大きく変わってますが、奥に写る西方寺の本堂の大屋根は今と変わらない姿を留めています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/840-3f61b5e4

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>