古写真・昭和17年頃の軍旗祭の出し物「地球の大掃除」(祖父のアルバムより)

地球の大掃除001
祖父の軍隊アルバムにあった昭和17年ごろの軍旗祭の出し物の古写真です。
恐らく敦賀の連隊時代に撮影したものと思われます。
地球儀の上に左からムッソリーニ、東条英機、アドルフ・ヒトラーが乗っかり竹箒をふるって地球を掃いており、
地球儀の下には「地球の大掃除」のプレートが置かれています。
日本・ドイツ・イタリアの3国での軍事同盟である日独伊三国同盟が締結されたのが昭和15年。それ以来3国は枢軸国としてアメリカ・イギリス・オランダ等の連合国と対立することになっていくわけですが、この軍旗祭での出し物は枢軸国として世界を統治する意気込みを現したものでしょう。
当時の世相を物語る興味深い1枚かと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/850-7c552073

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>