古絵葉書・東京中央電信局新築記念

東京中央電信局001
建築家・山田守の初期の作品であり名作と称されたこの東京中央電信局は最上部のパラボラ型アーチが特徴の建物でした。大正13年に完成したこの建物は戦後も使用され続けましたが、惜しくも昭和44年に解体されました。
この絵葉書は東京中央電信局の新築完成を記念して発行された1枚で、元は数枚のセットだったと思われます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://besankosyashin.blog56.fc2.com/tb.php/863-6b1ad379

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>