古絵葉書・鬼怒川温泉ホテル(内部)

鬼怒川温泉ホテル1

栃木県の有名な温泉地、鬼怒川温泉のホテルの内部写真です。
こちらは、「談話室・つつじの間」と注釈があります。男女四人が集って、談笑でしょうか・・・。
って、よく見たら、麻雀やってますw談話室とかでやっていいのかな?
左には、新聞のラック。「金融景気の界隈」とか「第一経済」とか書かれています。
その上には、日本郵船会社の広告もあります。
鬼怒川温泉ホテル2

「別館コージー・コーナー」の注釈。コージーコーナーとは、「cozy corner」
心地よい空間と言う意味だそうです。
カウンターもあり、酒瓶並んでますから、バーみたいなものでしょうか。壁に「洋酒 コクテール」
という張り紙もありますし。当然カクテルでしょう。
内装のデザインや窓、特に丸窓は昭和初期によく使われたもので、
このホテルは昭和初期頃のものでしょうね。この絵葉書の写真も、昭和初期か
昭和10年代のものと思われます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

<?php include_once("analyticstracking.php") ?>